医院案内

  • コンセプト
  • 診療時間・アクセス
  • 理事長挨拶
  • 設備案内
  • メディア情報
医院案内

一般診療

  • 内科・小児科
  • 消化器科/胃腸科
  • 内視鏡科
  • 特定健診/人間ドック・健診
一般診療

アンチエイジング

  • アンチエイジングドック
  • プラセンタ治療
  • にんにく注射
アンチエイジング

その他診療

  • AGA/ED治療
  • 睡眠時無呼吸症候群
  • 禁煙外来
その他診療
  • トップ
  • >
  • 医院案内
  • >
  • 特定健診/人間ドック
特定健診/人間ドック


 

AICS
AICS(アミノインデックスがんリスクスクリーニング)とは 

 

従来のがん検査である腫瘍マーカーは、がんがある程度進行しないと数値が上がってこないものが多く、早期発見には不向きな面がありました。

そこで、より早くがんのリスクを発見する方法として開発されたのがAICSです。

体の20%はタンパク質でできており、約20種類のアミノ酸から構成されています。通常はこのアミノ酸のバランスは恒常性が保たれていますが、がんなど体の異常があれば、そのバランスが変化することがわかってきました。

AICSでは、体のタンパク質を構成する約20のアミノ酸濃度を血液検査で測定・解析し、そのバランスの変化からがんの可能性を推測する検査です。

現在は、胃がん、大腸がん、肺がん、膵臓がん、前立腺がん、乳がん、子宮がん、卵巣がんのリスクについて調べることができます。

将来的には他のがんのリスクも検査できるよう開発中です。

受診方法
完全予約制です。お電話または受付にて承ります。その時に、受診に際しての注意点をご説明します。 

予約いただいた日時に来院していただき、血液を5mlほど採血します。

検査はそれだけで、検査後の生活上の制限はありません。

結果はご指定の住所へ郵送します。

カウンセリングご希望の方は、検診結果を持参して来院してください。

カウンセリングは予約不要です。別途費用がかかります。

価格
○検診  ¥23000 

○カウンセリング ¥4500(※)

(※)ただし、カウンセリングの結果精密検査が必要となった場合は、カウンセリングについては通常の保険診療と同じ扱いになり自費診療ではなくなるので、価格は変わります。

 

注意点
この検査は、がんの有無を直接調べる検査ではありません。したがって 

この検査でがんのリスクが低いと判定された場合でも、がんに罹患していないとは言い切れません。また、がんのリスクが高いと判定された場合でも、必ずしもがんに罹患しているわけではありません。しかしリスクが高いと判定された場合は、精密検査を受けるようにしてください。

疾病の診断・治療

疾病の診断・治療

PAGE TOP