医院案内

  • コンセプト
  • 診療時間・アクセス
  • 理事長挨拶
  • 設備案内
  • メディア情報
医院案内

一般診療

  • 内科・小児科
  • 消化器科/胃腸科
  • 内視鏡科
  • 特定健診/人間ドック・健診
一般診療

アンチエイジング

  • アンチエイジングドック
  • プラセンタ治療
  • にんにく注射
アンチエイジング

その他診療

  • AGA/ED治療
  • 睡眠時無呼吸症候群
その他診療

禁煙外来

何度も禁煙に失敗したという方へ

何度も禁煙に失敗したという方へ
喫煙は様々な疾病の原因の中で確実に防ぐことのできるものの一つで、禁煙は確実に短期に大量の重篤な疾病を減らすことができる方法です。喫煙が体に良くないことは百も承知の方がほとんどだと思われますが、なかなか禁煙できないのも現実です。

それは喫煙習慣の本質はニコチン依存症であるため、本人の意志の力だけでは難しいのは仕方のないことではあります。そこで使われるのが禁煙治療薬です。

ただ、禁煙治療薬を使いさえすれば禁煙が成功するわけではありません。

医師の指導のもとに適切な使用をしなければ効果は期待できません。従来は自費診療という形で行われており、保険は適応されませんでした。

しかし、禁煙により減らせる疾病が多いことは、医療費を節減させる効果もあることから、2006年の診療報酬改定とともに、禁煙治療認定医療施設での禁煙治療が保険適応になりました。

当院は禁煙治療認定施設であり、保険適応にて禁煙治療を受けられます。

  1. 初回
    ・喫煙状況について質問させていただきます。
    ・禁煙治療薬についての説明もいたします。
    ・禁煙にむけての意志確認をさせていただきます。
    ・呼気一酸化炭素濃度を測定します。
    ・禁煙治療薬の処方箋をお渡しします。

    初回

  2. 2週後
    ・禁煙状況について質問させていただきます。
    ・呼気一酸化炭素濃度を測定します。
    ・初回と同じ禁煙治療薬の処方箋をお渡しします。

    2週後

  3. 4週後
    ・禁煙状況について質問させていただきます。
    ・呼気一酸化炭素濃度を測定します。
    ・禁煙治療薬の用量が小さいものへ変わります。

    4週後

  4. 8週後
    ・禁煙状況について質問させていただきます。
    ・呼気一酸化炭素濃度を測定します。
    ・禁煙が順調に続けられている場合、禁煙治療薬は中止してみます。

    8週後

  5. 12週後
    ・禁煙状況について質問させていただきます。
    ・呼気一酸化炭素濃度を測定します。
    ・禁煙持続が確認できれば治療終了です。

    12週後

以上5回の診察、12週間の治療です。

上記のプログラムは貼る禁煙治療薬(ニコチネルTTS)を使用した場合です。
その他にも内服薬の禁煙治療薬(チャンピックス)を使用する方法もあります。
当院の禁煙治療では、どちらの方法も選択できます。

PAGE TOP